平清盛138

平清盛のあらすじ報告の感想を求めております。清盛は盛国!盛国ははっ!清盛はこのあたりを平家の新たな本拠として作り直そうと思うが、どうじゃ。同じようなものを源頼朝が鎌倉に作っておる。これを攻め、奪うための本拠じゃ。盛国はよきお考えと存じまする。清盛はしかし、暑いのう。盛国は暑い?1月にござりますぞ。清盛はそうか、そうじゃな。源氏物語を時子は詠む。あまた見えつる子供に似るべうもあらず、いみじく生ひ見え?美しげなるかたちない。雀の子を犬君が逃がしつる。伏籠の中に籠めたりつるものを。清盛、熱病を発し西行に会う 伊勢 二見浦 西行はそまつな庵で読経。西行は入道様、何ゆえここに。清盛はそれがわしにもわからぬのじゃ。六波羅 清盛の館の寝所 清盛は熱い、熱い。一門が兄上。父上。と呼ぶ。治承5年1月27日平清盛は熱にうなされ、もがき苦しんでいた。第50回最終回遊びをせんとや生まれけむ

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

平清盛148
平清盛147
平清盛146
平清盛145